パソコンでのVPN設定方法

VPN

設定をはじめる前に

・パソコンでVPNを利用するには[お客様ID]もしくは[メールアドレス][パスワード]が必要です。

お客様IDはアプリ内の「ユーザー登録情報の確認・変更」でご確認できます。

[メールアドレス][パスワード]は同じくアプリ内の「ユーザー登録情報の確認・変更」で設定できます。

Windows 10

Microsoftの制限により、Winodowsについてはレジストリ変更を実施する必要があります。

レジストリ変更用のバッチファイルを用意しています。以下の「こちら」をクリックするとバッチファイルがダウンロードされます。ダウンロード後、下記手順で変更を実施してください。

▼レジストリ変更用バッチファイル

バッチファイルのダウンロードはこちら

※chromeをご利用の場合、ダウンロードがブロックされることがあります。ブロックされた場合は、あらためて「こちら」をクリックしてダウンロードをお試しください。

▼レジストリ変更手順
(レジストリ変更用バッチ利用方法)

  1. ダウンロードされたバッチファイル(gigazo_reg_add.zip)をダブルクリックして解凍してください。
  2. 解凍後のフォルダ(gigazo_reg_add)に移動してください。
  3. 「gigazo_reg_add.bat」をダブルクリックしてください。
  4. 「WindowsによってPCが保護されました。」のポップアップが表示されたら「詳細情報」をクリックしてください。
  5. 「実行」ボタンが表示されたら、「実行」をクリックしてください。
  6. 「このアプリデバイスに変更を加えることを許可しますか?」のポップアップが表示されたら「はい」をクリックしてください。
  7. 実行が完了したらパソコンを再起動してください。
  8. 再起動後、以下のStepでVPNの設定を行ってください。

▼レジストリを戻す手順

レジストリを戻す場合は、以下より専用のバッチファイル(gigazo_reg_del.zip)をダウンロードしてください。

戻すバッチファイルのダウンロードはこちら

手順は上記変更手順と同じです。ダウンロードされた「gigazo_reg_del.zip」をダブルクリックしてパソコンの再起動まで行ってください。

▼VPNの設定手順

vpn_windows_01.png

vpn_windows_02.png

vpn_windows_03.png

vpn_windows_04.png

vpn_windows_05.png

vpn_windows_06.png

vpn_windows_07.png

vpn_windows_08.png

vpn_windows_09.png

vpn_windows_10.png

vpn_windows_11.png

mac OS

1.Macでアップルメニュー > 「システム環境設定」を選択し、「ネットワーク」をクリックする

2.左側のリストにある「追加」ボタン(+)をクリックし、「インターフェイス」に「VPN」を選択する

3.「VPNタイプ」に「L2TP over IPSec」を選択する。「サービス名」に任意の名前をつけてから、「作成」をクリックする

4.「サーバーアドレス」に「gigazovpn.wi2.ne.jp」と入力する

5.「アカウント名」に「お客様ID@gigazo@wi2」を入力する。お客様IDの代わりにギガぞうに登録したメールアドレスでも指定できます。

  メールアドレスの場合は、「メールアドレス@gigazo@wi2」と入力してください。

  ※アカウント名には必ず「@gigazo@wi2」を付けてください

6.「認証設定」をクリックし、以下入力して「OK」をクリックする

  ・パスワード : ギガぞうに登録したパスワード

  ・共有シークレット : gigazovpn

7.「詳細」をクリックし、「すべてのトラフィックをVPN接続経由で送信」にチェックをいれる

8.「適用」をクリックする

以上でVPNの設定が完了です。「接続」をクリックするとVPNをご利用いただけます。