導入事例

社会福祉法人 聖隷福祉事業団 浜松市リハビリテーション病院 様

外部との情報交流の一助に
患者さまとご家族をつなぐフリーWi-Fi

お客様プロフィール
浜松市リハビリテーション病院様は浜松市の指定管理者として社会福祉法人 聖隷福祉事業団が運営されており、5つの病棟、225病床の患者さんを受け入れていらっしゃいます。近隣の急性期病院などと連携され、この地域におけるリハビリテーション医療の中核病院として地域のニーズに即したリハビリテーション医療を展開されています

導入背景や課題

院外と繋がりやすい環境づくりを

  • コロナ禍で面会の制限もある中、ご家族とコミュニケーションが取れる通信環境を整備したい
  • 全館において利用できる環境としたい
  • 安定的かつ、セキュリティにも留意したサービス導入をしたい
  • 入院期間の長い患者さんへの通信環境を提供し満足度向上に寄与する

導入内容

来院、入院される患者様とご家族に寄り添った環境を構築

外来患者様がいらっしゃる待合室だけでなく、入院病棟含む全館にてフリーWi-Fiが利用できる環境を構築。それにより、長い時間を過ごす病室でも快適な通信環境で、スマホやPCなどでの動画視聴やご家族とのコミュニケーションが可能となりました。また、ご自身がWi-Fiデバイスを持たないご高齢の患者様にも、病院スタッフのサポートで、タブレットを使ったご家族との面会機会を作られるなど、様々な形でWi-Fi環境を活用いただいています。

効率的に全館をカバー

事前の測定をもとに、効率的に全館をカバーする設計を行い、入院病棟でも快適な通信をご利用いただける環境を構築しています。

万全のサポート体制

導入いただいた後も安心してご利用いただけるよう、機器やサービスに関するお問い合わせ窓口をご用意。フリーWi-Fiを利用されるお客様からのお問い合わせはもちろんのこと、設置施設からのお問い合わせにもスムーズに対応できる体制にて、サービスをご提供しています。

効果

患者様とご家族をつなぐ手段に

ご導入いただいて以降、毎日多くのご利用をいただいており、来院・入院される患者様をはじめ、ご家族へ快適な通信環境をご提供できることで、利便性の向上につながっているとのご感想をいただいています。また、コロナ禍で通信サービスの重要性が高まる中、患者様とご家族をつなぐ手段として、お役立ていただいています。

Wi-Fiソリューションで解決