[au Wi-Fiアクセス] Wi-Fiスポットへの自動接続機能を利用しない方法【iOS/Android】

Wi-Fi

アプリのメニューより以下の設定変更を行うことで、au Wi-FiアクセスのWi-Fiスポットへの自動接続機能を止めることができます。

セキュリティモードをご利用のお客さまでVPNのみの利用を希望される場合は、こちらの手順をご参考にしてください。

● iOSの場合

iOS 11以上の場合のみ設定可能です。

  • Wi2eap、au_Wi-Fi2、Beach WiFiの自動接続を止める
  1. 「メニュー」をタップする

    001.png
  2. 「Wi-Fiエリアオプション」をタップする

    002.png
  3. 「SSID"Wi2eap"の自動接続」をOFFにする
  4. 「SSID"au_Wi-Fi2の自動接続」をOFFにする
  5. 「SSID"Beach WiFiの自動接続」をOFFにする
    Wi2eapの例
    0001.png

    004.png
    005.jpg

  • その他のWi-Fiの自動接続を止める

自動接続を止めたいWi-Fiが受信できる環境での操作となります。

  1. OSの「設定」をタップする
    001_設定.png
  2. 「Wi-Fi」をタップする

    002_Wi-Fi.png
  3. 自動接続を止めたいWi-Fiの「i」マークをタップする

    003_SSID.png
  4. 「自動接続」をOFFにする

    005_iOFF.png

以上でWi-Fiスポットのご利用が止まります。

自動接続に戻したい場合は、上記でOFFにした設定をONにしていただければすぐにご利用いただけます。

●Android

  1. 「メニュー」をタップする

    001_menu.png
  2. 「Wi-Fiエリアオプション」をタップする
    002_0WifiOP.png

  3. 「全てのスポットに自動接続しない」をタップする

    002_WifiOP.png

    003_WifiOP_alloff_1.png

    004_WifiOP_alloff_2.png

    005_WifiOP_alloff_3.png

以上でWi-Fiスポットのご利用が止まります。