標準プロファイルで自動接続するSSIDについて【iPhone/iPad】

Wi-Fi

iOS用のプロファイルにつきまして、お客様のご利用環境によりインストールに
時間がかかる場合があるため、2019年12月19日以降にダウンロードされる
標準プロファイルでは、自動接続対象SSIDを以下にしています。

●標準プロファイルに含まれるSSID
・Wi2eap
・0000Wi2
・Wi2_club
・Beach WiFi(海外エリア/ハワイ中心部)
※WPA2方式による暗号化に対応した主要な会員用スポットになります。

●その他のSSIDで自動接続する場合
※2019年12月18日以前にプロファイルをダウンロードしたお客様は、以下の作業は不要です。いままでどおりその他のSSIDへも自動接続します

以下のいずれかの方法で自動接続できます。

1. iOSの設定画面よりエリア内で対象SSIDを個別に選択する
➤ 一度接続すると次回より自動接続になります。
以下のSSIDではネットワークキーの入力が必要です。ネットワークキーの情報はアプリまたはマイページにてご確認いただけます。

UQ_Wi-Fi
mobilepoint
mobilepoint2
Wi2premium_club(別途オプションエリアチケットの購入が必要です)

2. 追加プロファイルをインストールする
➤ 全ての自動接続対応SSIDを事前に一括設定いただけます。

追加プロファイルのダウンロードはこちら
※ダウンロード後、iOSの設定からインストールが必要です
※追加プロファイルのみでは自動接続しません。標準プロファイルを必ずインストールしてご利用ください

●ご利用可能なSSIDについて
ご利用いただけるSSIDはご契約内容によって異なります。
以下の流れでご利用可能なSSIDをご確認いただけます。

マイページにログインする
②[ご契約内容の確認] を選択する
③[利用可能エリア]にご利用いただけるSSIDが記載されています。