端末のMACアドレスが知りたい

Wi2 300無線LANの設定について

MACアドレスは、無線LANカードまたは無線LAN機能内蔵機器に個々に付与される16進数12桁の端末識別番号(例:12:34:56:78:90:AB)です。
OSによって「物理アドレス」、「Wi-Fiアドレス」と表示されます。
OS毎に以下の方法で確認可能です。

■iOS(iPhone、iPad、iPod touch)の場合
1.ホーム画面の 「設定」アイコンをタップする。
2.表示された 「設定」画面で、 「一般」をタップする。
3.表示された 「一般」画面で、 「情報」をタップする。
4.「情報」画面の「Wi-Fiアドレス」がMACアドレスになります。

■Androidの場合
1.ホーム画面の、 「設定」アイコンをタップする。
2.設定内の「端末情報」をタップする。
3.「端末の状態」をタップする。
4.「Wi-Fi MACアドレス」がMACアドレスになります。

■WindowsVista/7/10(デスクトップモード)の場合
1.デスクトップ画面左下のスタートアイコンをクリックして、検索欄に半角アルファベットで「cmd」と入力して、エンターキーを押す。
2.コマンドプロンプトのウィンドウが表示されます。
表示されたら、半角アルファベットで「ipconfig /all」と入力してエンターキーを押す。
3.表示されたメッセージから、
「Wireless LAN adapter ワイヤレスネットワーク接続」(WindowsVista/7の場合)、「Wireless LAN adapter Wi-Fi」(Windows10の場合)という項目を確認する。
この中にある「物理アドレス」行の右側に表示されるのがMACアドレスになります。

■Windows8/8.1の場合
1.「Windows」キーを押しながら「X」キーを押し、
表示された一覧から「コマンドプロンプト」をクリックする。
2.コマンドプロンプトのウィンドウが表示されます。
表示されたら、半角アルファベットで「ipconfig /all」と入力してエンターキーを押す。 
3.表示されたメッセージから、「Wireless LAN adapter Wi-Fi」という項目を確認する。この中にある「物理アドレス」行の右側に表示されるのがMACアドレスになります。

■Mac OS Xの場合
1.「アップルメニュー」から、「この Mac について」を選択する。
2.「詳しい情報...」をクリックする。
3.左メニューから「ネットワーク」を選択し、 右側を「Wi-Fi」にし、その下に表示される「MACアドレス」がWi-FiのMACアドレスになります。