4月1日(月)よりFree Wi-Fiサービスを提供開始豊鉄バス、高速バス全3路線で「Toyotetsu_Free_Wi-Fi

プレスリリース

豊鉄バス株式会社
株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレス

株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレス(本社:東京都中央区、代表取締役社長:大塚 浩司、以下:Wi2)と豊鉄バス株式会社(本社:愛知県豊橋市、代表取締役社長:安藤 愼、以下:豊鉄バス)は、豊鉄バスが運行する高速バス全3路線において、Free Wi-Fiサービス「Toyotetsu_Free_Wi-Fi」を4月1日より提供開始します。

ステッカー_toyotetsu.png

本サービスは、豊鉄バスをより便利に快適にご利用いただくことを目的に、高速バス全3路線にて提供します。本サービス導入により、ご乗車いただくお客様は、高速バスでの移動中もお手持ちのWi-Fi搭載端末(パソコン、スマートフォン等)をインターネットに接続し、観光情報や交通情報の検索等が可能となります。

また、本サービスが提供される車両内では、Wi2がスマートフォン・タブレット端末向けに提供するアプリ「ギガぞう」*1、訪日外国人向けアプリ「TRAVEL JAPAN Wi-Fi」のご利用が可能となっており、ユーザーの皆様は自動的にWi-Fi接続いただけます。


*1 Wi2が提供する速度制限対策アプリです。(月額500円/税別)Wi2が運営する街中の高セキュリティWi-Fiへの自動接続や、Free Wi-Fiへの安全接続機能、またLTE通信時にもデータ通信の最適化で通信量を抑えます。(サービスサイトはこちら

プレスリリースPDFはこちら