訪日外国人に絶大な人気を誇る城崎温泉エリアを中心に豊岡市にて観光客も利用できるFree Wi-Fi環境整備開始

プレスリリース

株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレス

株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレス(本社:東京都中央区、代表取締役社長:大塚 浩司、以下:Wi2)は、兵庫県豊岡市(市長:中貝 宗治)にて、市民はもとより訪日外国人を含むすべての観光客が利用可能なFree Wi-Fiサービス「TOYOOKA_CITY_Free_Wi-Fi」の環境整備を行い、2019年4月1日より順次提供を開始します。

toyooka.png

本事業は、平成30年度豊岡市公衆無線LAN環境整備事業として、豊岡市民、および豊岡市に訪れるすべての観光客のみなさまへ提供するサービスです。訪日観光客に絶大な人気を誇る城崎温泉エリアを中心に、温泉施設、商業施設を中心に整備を進め、通信環境の利便性向上による、より快適な観光促進を目指します。
また、どなたでもSNSと実在メールを併せた利用方式で利用できるほか、本サービスが利用できるアクセスポイントはWi2が提供する訪日外国人向け無料アプリ「TRAVEL JAPAN Wi-Fi」、国内向けアプリ「ギガぞう」*1にも対応しており、両アプリユーザーは自動的にWi-Fiに接続しご利用いただくことが可能です。

*1  Wi2が提供する速度制限対策アプリです。(月額500円/税別)Wi2が運営する街中の高セキュリティWi-Fiへの自動接続や、Free Wi-Fiへの安全接続機能、またLTE通信時にもデータ通信の最適化で通信量を抑えます。(サービスサイトはこちら

toyooka_gaiyo.png

プレスリリースPDFはこちら