関西国際空港、大阪国際空港(伊丹空港)と各地を結ぶ空港アクセスバスにて共通SSIDによるFree Wi-Fiサービス提供開始

プレスリリース

(五十音順)
大阪空港交通株式会社
関西空港交通株式会社
近鉄バス株式会社
四国高速バス株式会社
神姫バス株式会社
奈良交通株式会社
南海バス株式会社
日本交通株式会社
阪神バス株式会社
両備ホールディングス株式会社
和歌山バス株式会社
株式会社 ワイヤ・アンド・ワイヤレス

株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレス(本社:東京都中央区、代表取締役社長:大塚 浩司、以下:Wi2)は、関西国際空港および、大阪国際空港(伊丹空港)に乗り入れる空港アクセスバスを運行する11社のバス会社の協力のもと、各社が運行する空港アクセスバスにて共通SSIDによるFree Wi-Fiサービス「Airport_Bus_Free_Wi-Fi」の提供を2019年2月より順次開始します。

各社ロゴ.png


このたび提供を開始する「Airport_Bus_Free_Wi-Fi」は上記11社が運行する路線*1でご利用可能となる、バス会社の垣根を超えたFree Wi-Fiサービスです。関西国際空港、大阪国際空港(伊丹空港)と都市を結ぶ各社の空港アクセスバスで、共通のSSIDによるサービスを提供することにより、訪日外国人観光客をはじめ空港を利用するお客様の利便性を高め、快適な通信環境をご提供します。
今後も利用者のニーズにお応えするため、利用可能路線の拡大とサービス向上を進めてまいります。

*1 利用可能路線詳細については別紙をご確認ください。

概要.pngプレスリリースPDF版はこちら