京成電鉄が運行する有料特急の車内・停車駅にて「KEISEI FREE Wi-Fi」提供開始

プレスリリース

株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレス

株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレス(本社:東京都中央区、代表取締役社長:大塚 浩司、以下:Wi2)は、京成電鉄株式会社(本社:千葉県市川市、代表取締役社長:小林 敏也、以下:京成電鉄)が運行する有料特急である京成スカイライナー・イブニングライナー・モーニングライナーの車内および停車駅において、どなたでもご利用可能なFree Wi-Fiサービス、「KEISEI FREE Wi-Fi」の提供を12月8日(土)開始します。

keissei_エリアサインなど画像.png

本サービスは、画面上に表示された利用規約に同意いただくだけで、インターネット利用が可能となる、ワンタップの接続方式を採用しています。ご利用手続きの簡略化を図ることで、観光やビジネスで有料特急を利用する全ての方々の利便性向上を目的としています。

Wi2は今後も利用可能エリアの拡大やコンテンツ、サービスの拡充はもとより、通信環境を必要とするすべてのお客様へ、快適で安全な通信環境のご提供の拡大に努めてまいります。

keisei_概要.png

プレスリリースPDF版はこちら