北陸鉄道の高速バスにて「HOKUTETSU_FREE_Wi-Fi」提供開始

プレスリリース

北陸鉄道株式会社
株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレス

株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレス(本社:東京都中央区、代表取締役社長:大塚 浩司、以下:Wi2)と、北陸鉄道株式会社(本社:石川県金沢市、代表取締役社長:加藤 敏彦、以下:北陸鉄道)は、北陸鉄道が運行する高速乗合バス4路線にて9月1日(土)よりFree Wi-Fiサービス「HOKUTETSU_FREE_Wi-Fi」の提供を順次開始します。

rogo.png

本サービスは、北陸鉄道高速乗合バスをより便利に快適にご利用いただくことを目的に、金沢-名古屋線をはじめとする4路線*1にて提供します。本サービス導入により、ご乗車いただくお客様は、高速バスでの移動中もお手持ちのWi-Fi搭載端末(パソコン、スマートフォン等)をインターネットに接続し、観光情報や交通情報の検索等が可能となります。

また、本サービスはWi2が提供する訪日外国人向けアプリ「TRAVEL JAPAN Wi-Fi」にも対応しており、訪日外国人観光客は、アプリをダウンロードすることにより、自動的にWi-Fiに接続しご利用いただくことが可能です。

*1 「加賀・金沢ー東京渋谷・八王子線」、「金沢ー名古屋線」、「金沢・富山ー山形・仙台線」、「金沢ー新潟線」

サービス概要.png

プレスリリースPDF版はこちら