JR西日本の新幹線車両へWi-Fi整備ーWi2アプリ「ギガぞう」「TRAVEL JAPAN Wi-Fi」でもご利用いただけますー

プレスリリース

株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレス

株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレス(本社:東京都中央区、代表取締役社長:大塚 浩司、以下:Wi2)は、西日本旅客鉄道株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役社長:来島 達夫、以下:JR西日本)の新幹線車両へWi-Fi環境の整備を開始します。

このたび、新幹線車両へ整備するWi-Fi環境においては、Free Wi-Fi用のSSID※に加えて、Wi2のSSID「0000Wi2」を提供します。「0000Wi2」は、Wi2が提供するアプリ「ギガぞう」、また訪日外国人向けアプリ「TRAVEL JAPAN Wi-Fi」をご利用のお客様がご利用いただけます。「0000Wi2」は、「東海道新幹線」「山陽新幹線」「九州新幹線」(東京駅~鹿児島中央駅間)で運行される全車両において、順次提供を開始します。

※ Free Wi-FiサービスにつきましてはJR西日本のご案内をご覧ください。

新幹線_サービス概要.png

■ご利用にあたっての注意事項
ご利用になる Wi-Fi 対応端末の機種やご利用いただくお客様の人数等によって、通信が遅くなるまたは接続しづらくなることがあります。
限られた通信容量を多くのお客様でご利用いただくため、OS のアップデート、アプリケーションのダウンロード等は制限させていただく場合がございます。

【ご参考】
新幹線車内無料Wi-Fi「Shinkansen Free Wi-Fi」サービスの開始について
北陸新幹線での訪日外国人のお客様に向けた無料公衆無線LANサービスの開始について

プレスリリースPDF版はこちら