4月1日(日)から高速バス全線において無料Wi-Fiサービス ー小田急箱根高速バス Free Wi-Fiの提供を開始ー

プレスリリース

小田急箱根高速バス株式会社
株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレス

小田急箱根高速バス株式会社(本社:東京都世田谷区、取締役社長:二見 則之、以下:小田急箱根高速バス)と株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレス(本社:東京都中央区、代表取締役社長:大塚 浩司、以下:Wi2)は、訪日外国人のお客様をはじめ、ご乗車いただくすべてのお客様がご利用いただける無料Wi-Fiサービス「0dakyu_HakoneHighway_Bus_Free」を2018年4月1日(日)より開始します。

odakyu_エリア.png

本サービスは、小田急箱根高速バスをより便利に快適にご利用いただくことを目的に、小田急箱根高速バス全車両(高速路線バス車両34台,貸切バス車両5台)にて提供します。本サービス導入により、ご乗車いただくお客様は、高速バスでの移動中もお手持ちのWi-Fi搭載端末(パソコン、スマートフォン等)をインターネットに接続し、観光情報や交通情報の検索等が可能となります。

また、本サービスはWi2が提供する訪日外国人向けアプリ「TRAVEL JAPAN Wi-Fi」にも対応しており、訪日外国人観光客は、アプリをダウンロードすることにより、自動的にWi-Fiに接続しご利用いただくことが可能です。

概要odakyu_.png

PDF版はこちら