ますます拡がる「HighwayBUS-Wi-Fi」! 名鉄バスが運行する全21路線の高速バス・セントレアリムジンでも利用可能に ~バス会社の垣根を越えた共通SSIDでのFree Wi-Fiサービス、利用可能バス増加~

プレスリリース

株式会社 ワイヤ・アンド・ワイヤレス

株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレス(本社:東京都中央区、代表取締役社長:大塚 浩司、以下:Wi2)は、名鉄バス株式会社(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:加藤 信貴、以下:名鉄バス)が運行する高速バス全21路線、およびセントレアリムジンにて、Free Wi-Fiサービス「HighwayBUS-Wi-Fi」の提供を3月1日より順次開始します。

「HighwayBUS-Wi-Fi」は、長野県内に拠点を置くバス会社の高速バス*1などでも導入いただいており、バス会社の垣根を越えたFree Wi-Fiサービスとして、日々多くのご利用をいただいています。

このたび新たに、名鉄バスが運行する高速バス及びセントレアリムジンでもご利用可能となることにより、Free Wi-Fiの需要が高い訪日外国人観光客をはじめ、より多くのお客様に簡単にインターネット接続をご利用いただける環境を提供します。

エリアサイン.png

*1 参考プレスリリース:
  2017年4月18日 伊那バス×信南交通×Wi2共通 SSID、「HighwayBUS-Wi-Fi」で Free Wi-Fi サービス提供開始!
  2017年7月12日 ますます拡がる「HighwayBUS-Wi-Fi」長電バス、上田バスでも利用可能に

名鉄_概要.png

PDFはこちら