Wi2 Wire & Wireless

公衆無線LAN Wi2 300、Free Wi-Fiサービス、訪日外国人の集客・分析サービスをはじめとした
Wi-Fiソリューションを提供 株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレス

Wi2Connect インストール手順 Windows(Vista / 7 / 8 / 8.1)

「Wi2Connect」をインストールしておけば、サービスエリアで簡単にインターネットに接続できるようになります。

※メーカーの接続用ソフトウェアがインストールされている場合、動作しない場合がございます。

WiMAX内蔵のPCをご使用の場合、PCを無線LANモードにしてください。無線LANモードの切り替え方法は、メーカーにより操作方法が異なるためご案内できません。PCの取扱説明書をご参考にしてください。

Wi2Connectが動作しない場合、手動ログインにてご利用ください。

※旧Wi2Connectをインストールされている場合、アンインストールしてから、インストールしてください。

手順 1

以下より、かんたんアクセスツール「Wi2 Connect」をダウンロードしてください。

Windows Vista / 7 / 8 / 8.1

ダウンロード

手順 2

任意の場所に保存してください。

手順 3

※デスクトップに保存した場合の手順となります。

手順 4

[ダウンロードの完了]画面が表示されます。[閉じる]をクリックしてください。

手順 5

Wi2 Connectをインストールします。「Wi2Connect.exe」をダブルクリックしてください。

※デスクトップに保存した場合の手順となります。

手順 6

セキュリティの警告画面が表示されます。[実行]をクリックしてください。

手順 7

利用規約の画面が表示されます。内容をご確認ください。
[承諾する]をクリックしてください。

手順 8

インストール先のフォルダー入力の画面が表示されます。
[OK]をクリックしてください。インストールが始まります。

手順 9

Wi2 Connectインストーラーの画面が表示されます。
[OK]をクリックしてください。

手順 10

デスクトップにWi2 Connectのアイコンが表示されます。
ダブルクリックしてください。

手順 11

Wi2 Connect 接続先一括登録の画面が表示されます。
Wi2 300のログインIDとパスワードを入力してください。[登録]をクリックしてください。

※Wi2 300のログインIDの末尾「@wi2」は入力しないでください。

注意

※[ログインID][パスワード]の入力を間違えて登録するとエリアにてログインできません。ご注意ください。

手順 12

Wi2 Connectが起動します。

手順 13

サービスエリアにて、接続名を選択して[接続]するとインターネットに接続できます。
詳しい使い方は、ヘルプ(H)にてご確認いただけます。

手順 14

Wi2 Connect起動中はタスクトレイに、このようなアイコンが表示されます。

手順 15

デスクトップにWi2 Connectのアイコンが表示されない場合、すべてのプログラムからWi2 Connectをクリックして起動してください。